読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかべたかしの編集記

読書・執筆・育児の記録と、お知らせと。

横浜初遠征&コーチ始動

サッカー

最近なんだかサッカー、サッカーの毎日です。4月26日には、関東近郊アウェイでなぜか行けてなかったマリノスのホーム横浜日産スタジアムに、初遠征。

f:id:okataco:20140426134853j:plain

ここは日韓ワールドカップの決勝戦が行なわれたところ。7万収容で、とにかくデカい&ゴツい。

f:id:okataco:20140426134829j:plain

デカくて「見辛い」と言われてたので、足を運ぶ気がしなかったのだけど、実際に観れば全然オッケー。京都の西京極の見辛さに慣れると、これくらい楽勝だな。これで密かに計画しているJリーグ開催スタジアム全国制覇への道のりが一歩進んだ。

<行ったことのあるスタジアム>

味の素スタジアム/国立競技場/三ツ沢競技場/日立台柏サッカー場アルウィン松本/フクダ電子アリーナ埼玉スタジアム/ナックファイブスタジアム/万博競技場/西京極/駒沢競技場/NDスタジアム山形/長居競技場/神戸ホムスタ/横浜日産スタジアム
これで15場。今年は川崎と、あと鳥栖に行けたらな〜と思っています。

f:id:okataco:20140427233211j:plain

肝心の試合は1−0でなんとか勝利。

さて、サッカー熱が高まっているのは、FC東京のせいだけではなく、息子が入ったサッカーチームの影響もあるのです。というのは、4月から人手不足解消の意味もあって、本格的にコーチを始めました。

土曜と日曜日、朝の8時から10時までの2時間、2年生の子たちのメニューを考えて一緒にサッカーをするんだけど、何をするのかを考えて、彼らの成長を見るのは思いのほか楽しい。考えた練習メニューを、彼らが夢中になってやる姿を見るのは、してやったり感も味わえてなかなかいい。

いろいろ考えたけど、やっぱ我がチームはパスサッカーを目指そうと思う。ドリブルに時間を割くよりも、みんなが参加できるパスを重視して、考えて走るサッカーにしよう。なんて「弱いなりの戦略」を立てるのも楽しく、そんな気持ちをこないだ読んだ『弱くても勝てます』という開成高校野球部を題材にしたルポを読んで強化したりしています。

というわけで、金曜日の夜は早く寝てコーチ仕事に備える昨今。疲れるけれど、楽しいのでした。