読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかべたかしの編集記

読書・執筆・育児の記録と、お知らせと。

生まれ変わった「日比谷図書館」がスゴそう

散歩の達人』10月号で「似ていることば」を紹介していもらいました。

f:id:okataco:20140924121308j:plain

この号は「本とアートと音楽好きのための東京散歩術」というなんとも素敵なテーマ。

散歩の達人 2014年 10月号 [雑誌]

散歩の達人 2014年 10月号 [雑誌]

 

さすがの充実した内容なのですが、個人的に魅かれたのが、新しく生まれ変わった日比谷図書館のお話。日比谷図書館といえば、古い雑誌のバックナンバーが大量に保管されていたので、編集者時代に、よく資料を探しに行ったんですよね。そこが長い間、工事をしていたことは知っていたのですが、素敵な感じで生まれ変わっていたのです。《1階のカフェや地下1階のダイニングでは借りる前の本を持ち込んで読めるうえ、フタ付きであれば飲み物を館内に持ち込めるのも画期的。約300の閲覧席は全て無線LANが利用でき、ipadの館内無料貸し出しまであるのもすごい。閲覧席でも十分落ち着けるが、特別研究席なる部屋も。2時間300円で電源付き・ネット接続可能の机と座り心地抜群の椅子を独り占めでき、読書や仕事、勉強に快適に打ち込めむことができる》。素敵じゃん!今度、銀座あたりに用事があるときは、ここに立ち寄り決定。