おかべたかしの編集記

読書・執筆・育児の記録と、お知らせと。

「THE博学」の出題元になっていた本リスト

1月3日に放送された「THE博学」というクイズ番組が、とてもよかった。答えを知らずとも推理次第で正解にたどり着ける問題セレクトもいいのです が、出題元となった本をしっかり表紙を見せて紹介しているところが素晴らしい。「日本中の面白い本から出題」というフレーズが、常に画面上に出ていて、本 を作っている僕としては誇らしい気持ちになりました。テレビの元ネタって、本であることがとても多いんだけど、それをあまりアナウンスしないケースがほとんど。そんななかこの番組の姿勢からは、本に対するリスペクトが伝わってきて感動。そこで番組内で「この本から出題」とされていた本を以下、メモ代わりにクリッピングしてみました。真摯なテレビマンが選んだ本、未読のものを読んでいこうかと思います。

日本は外国人にどう見られていたか (知的生きかた文庫)

日本は外国人にどう見られていたか (知的生きかた文庫)

 
知られざる特殊特許の世界

知られざる特殊特許の世界

 
江戸の天文学  渋川春海と江戸時代の科学者たち

江戸の天文学 渋川春海と江戸時代の科学者たち

 
怖い絵  (角川文庫)

怖い絵 (角川文庫)

 
きほんを知る世界遺産44 世界遺産検定4級公式テキスト

きほんを知る世界遺産44 世界遺産検定4級公式テキスト

 
「自分」の壁(新潮新書)

「自分」の壁(新潮新書)

 
アップグレード版 新幹線に乗るのがおもしろくなる本 (扶桑社文庫)

アップグレード版 新幹線に乗るのがおもしろくなる本 (扶桑社文庫)

 
面白くて眠れなくなる数学

面白くて眠れなくなる数学

 
広重と歩こう東海道五十三次 (アートセレクション)

広重と歩こう東海道五十三次 (アートセレクション)

 
Art 1 誰も知らない「名画の見方」 (小学館101ビジュアル新書)

Art 1 誰も知らない「名画の見方」 (小学館101ビジュアル新書)

 
大人になる前に身につけてほしいこと (YA心の友だちシリーズ)

大人になる前に身につけてほしいこと (YA心の友だちシリーズ)

 
日本史の謎は「地形」で解ける (PHP文庫)

日本史の謎は「地形」で解ける (PHP文庫)

 
東京を変える、日本が変わる

東京を変える、日本が変わる

 
通も知らない歴史の内幕! 日本史の舞台裏大全 (できる大人の大全シリーズ)

通も知らない歴史の内幕! 日本史の舞台裏大全 (できる大人の大全シリーズ)

 
いろは判じ絵 ?江戸のエスプリ・なぞなぞ絵解き

いろは判じ絵 ?江戸のエスプリ・なぞなぞ絵解き

 
美人に見える「空気」のつくり方 きれいの秘訣81

美人に見える「空気」のつくり方 きれいの秘訣81

 

この本から「フランスの会社はなぜ化粧品のモニターを日本人に頼むのか?」という問いが出されていたのですが、この答えがとてもいい。正解は「日本人は、肌に関する表現が豊富だから」なのです。「さっぱり」「しっとり」「つるつる」「すべすべ」「ざらざら」などなど、たしかに日本語には豊富な表現がある。これも財産なんですね。

眠れなくなる宇宙のはなし

眠れなくなる宇宙のはなし

 
仕事に効く 教養としての「世界史」

仕事に効く 教養としての「世界史」

 
宇宙からの贈りもの (岩波新書)

宇宙からの贈りもの (岩波新書)

 

 以上。面白そうな本が多いですよね。「THE博学」の第二弾、期待してます。