おかべたかしの編集記

読書・執筆・育児の記録と、お知らせと。

「くらべる忘年会」

高いものと安いものって何が違うんだろ?

そんな素朴な疑問から始まったのが『くらべる値段』でした。

くらべる値段

くらべる値段

 

f:id:okataco:20171206121649p:plain

高い椎茸と安い椎茸は何が違う?(裏側の傘が開いているのが安くなる)

f:id:okataco:20171206121719p:plain

高い炭と安い炭は?(国産の高い炭は時間をかけて炭化しているので臭いがない)

f:id:okataco:20171206121834p:plain

高い畳と安い畳は?(高い畳は「い草」を豊富に使用しており見た目も足触りも違う)

このように34の「安いと高い」を写真で撮りくらべています。この企画、実は本だけで終わることなく「イベント」にできないかなと思っていました。写真は雄弁ですが、実際、そのものに触れたりすることには叶いません。「値段」だけが物を買う指標ではないということを広くしってもらうには、イベントが一番いいだろうなーと思っていたのです。

そんなところに、経堂のイベント酒場「さばのゆ」の須田さんが、声をかけてくださり、過去、2回、この本に登場する海苔などを食べながら楽しく飲む会を設けてくださいました。そして今度の日曜日「くらべる忘年会」と称して、いろいろ食べくらべながら楽しく歓談する会をやります。

12月10日/19時〜21時30分LO/チャージ1500円➕ドリンクキャッシュオン

詳細&申し込みはこちらから。

以下はFacebookページです。

くらべる忘年会!

「食べくらべることで本質を知ってほしい」という生産者の方、メーカーの方の参加も大歓迎です。今回は、明太子の「やまや」さんが高級めんたいこを提供してくださり、これも食べくらべてみます。こうして「違いを知りたい」という人に体験してもらう会って、とても有意義だと思うんですよね。僕もカウンターの中におりますので、ぜひお立ち寄りくださいませ。

僕の中で、近年「本は最高の出発点」という考えが大きくなっています。本を出せるというのは、世の中にとてもいい形での発信となります。ただ、そこで終わることなく、継続的にこういったイベントをすることで、本の中で発信したことをリアルな場でも伝えていければと。「新しい本作り」という一面もあるこういったイベント、楽しいだけでなく未来も感じます。本のこれからのあり方を考えている方もぜひお越しください。いろいろお話しましょう^^