おかべたかしの編集記

読書・執筆・育児の記録と、お知らせと。

今年の振り返り&来年の抱負

今年最後のエントリーなので、ちょっと振り返りを。

今年も本が2冊出せました。

くらべる時代 昭和と平成

くらべる時代 昭和と平成

 

3月に出た『くらべる時代』は、平成が終わることが正式に発表され、これから平成回顧ブームがくることを見越して出した一冊なので、まだまだこれから宜しくお願いしますね^^ それにしても5月の陽気のなか、崩御なく元号が変わるってどんな感じなのでしょうか。平成、昭和と、これから歴史についていろいろ考える契機が増えるといいですね。

くらべる値段

くらべる値段

 

 8月に出た『くらべる値段』は「適切な値段のものを買おう」というメッセージが伝えられたらと、高いもの、安いものを比較したという一冊でした。北村薫先生からお褒めのことばをいただくなど、各所でよい評価をいただき嬉しく思っております。

この東京書籍から出ている『目でみることば』シリーズ、来年も刊行予定で2月に『くらべる世界』が出ます!世界の意外な違いを山出カメラマンと激写しまくっていますので、楽しみにしていてください。「異文化理解」「おもてなし」にも絶好の一冊になるはずです。

 

毎年、発表している「嫉妬本」大賞ですが、あまりに売れてしまったのでひっそり紹介。

漫画 君たちはどう生きるか

漫画 君たちはどう生きるか

 

 愚直なメッセージ。子供にしっかり伝える。そんな本が広く読まれる土台になればなと思います。

 

来年は、本だけでなく、サイトなどでも新しい展開を考えております。

ぜひおつきあいくださいませ。