おかべたかしの編集記

読書・執筆・育児の記録と、お知らせと。

モクモクファーム その2

モクモクファームには39棟のコテージがあり泊まることができます。

f:id:okataco:20120802150522j:plain

受付棟には、こんなボードがあって和むなー。

f:id:okataco:20120802150645j:plain

こんなコテージがかわいく並んでいます。今回、我が家が泊まったのは、このなかに4棟あるキッズコテージ。

f:id:okataco:20120802151057j:plain

ドアを開けるとこんな空間。

f:id:okataco:20120803102836j:plain

ベッドは家族が川の字で寝られるキングサイズ。1歳の娘が広々と気持ち良さそうに昼寝してました。

f:id:okataco:20120802151157j:plain

部屋には天窓とロフトがある。

f:id:okataco:20120803092511j:plain

子どもはロフトが大好き。なんどもなんども昇り降りしてました。

f:id:okataco:20120803070506j:plain

このコテージに泊まっている人は、朝のお仕事があります。僕らは牛さんのお世話を選んで6時半に集合。バスに少し乗って近所にあるジャージー牛の牧場に行って、まずは飼葉をほぐしてあげるお仕事。

f:id:okataco:20120803071739j:plain

乳搾りもします。もちろんお仕事といっても体験させてもらうという感じですが、子どもたちは「お仕事!」とはりきってました。朝から体を少し動かしていい気分になるなー。

f:id:okataco:20120803081135j:plain

そして朝ご飯には、この牛さんたちの牛乳が出ます。これがまた癖がない優しい味なのでした。

f:id:okataco:20120802150527j:plain

そんなわけで子たち大喜びのキッズコテージでしたが、個人的に素晴らしいと思ったのは、豊富な絵本や紙芝居の貸し出しサービス。ベッドには、もともと絵本が置いてありましたが、これとは別にしっかりした書棚があって、これを借りて部屋で楽しめる。みんなで読んでいい思い出ができました。せっかくここに来たらテレビよりも絵本と紙芝居を楽しんでほしいな。