おかべたかしの編集記

読書・執筆・育児の記録と、お知らせと。

25年目の同窓会

一昨日、我が母校である立命館高校の同窓会があり京都に帰省していたのですが、こんなパネルを作ってもらって実に嬉しかったです。

f:id:okataco:20151102090758j:plain

「抽選会の景品に本を出してよ」と言われていたので「おやすい御用ですよ」と送っていたのですが、こんな立派なパネルになると思わず……。どうもありがとう! というか、他は立派な柿とか食事券なのにSPOON BOOKS賞、ちょっとしょぼくない? 大丈夫だったかな。今回は、我々の代が幹事ということで、代表はじめ尽力くださった同級生に感謝! 僕は大学から東京に出たので40歳を超えてこんなに高校のみんなと仲良く交流できると思わなかったので本当に嬉しい限りです。

そうそう1万円の協賛金で、企業している同窓生のパンフレットを作るという企画があったので、申し込むとこんなのを作ってくれました。

f:id:okataco:20151102092335j:plain

「LINK」という名の冊子なのですが、同窓生同士の交流のきっかけになればというもの。こちらも制作ご苦労様でした。そうそうこの「LINK」にも載っているのですが、京都四条大橋のたもとにある東華菜館というヴォーリズが設計した素晴らしき中華料理店は、我が母校の先輩のお店だったのです。

誇らしい。ほんとに素晴らしいお店なので京都に行かれた際には是非是非。そうそう我らがこれほど結束できたのは、同級生がやっている「スクラッチ」というバーの存在がとても大きかったのでした。

場所はいいし、安すぎるくらいの店なので、京都観光の〆にでも立ち寄ってみてください。強面ですが、優しいマスターが相手してくれると思います。

あと、同級生の松木くんが「千弥農園」という味覚狩りができるとても楽しそうな場所を経営していて、こちらは僕もぜひ行きたいなぁと。

同級生たちがここで柿狩りした後、宴会場ですき焼食べているのを見ましたが、とても楽しそうだった。いいなー。

そんなわけで週末は、京都で実に楽しいひと時を過ごしました。これからもみんなと会えるのを楽しみにしております。感謝。