おかべたかしの編集記

読書・執筆・育児の記録と、お知らせと。

北村薫さんが『くらべる値段』を選んでくださいました

そういえば嬉しい報告がありました。今、店頭に並んでいる『本の雑誌』が「2017年度ベスト10」特集なのですが「私のベスト3」コーナーにて直木賞作家の北村薫さんが『くらべる値段』を3位に選んでくださいました。

f:id:okataco:20171212153615j:plain
《本でなければ出来ないことをやっている。高いものや安いものを笑うのではなく、その値段の意味、それぞれの良さをきちんと語っている真っすぐな姿勢が心地よい。》
このコメントは「本でなければ出来ないこと」ってもっと広いんだよというメッセージにも感じます。額装して一生残しておこう。

僕には「人が死なないミステリーを出す」という目標があるんですが、この源泉となったのが北村薫さんの『空飛ぶ馬』という作品です。そんな目標にする方に褒めていただき、視界がパッと開けた思い。感謝感謝。頑張ろう。

本の雑誌415号2018年1月号

本の雑誌415号2018年1月号

 
空飛ぶ馬 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)

空飛ぶ馬 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)

 
くらべる値段

くらべる値段